チャットレディと風俗嬢はどっちがメリット多い?

どっちが稼ぎやすい?風俗とチャットレディ

副業や稼げる仕事と言えば、チャットレディ以外にも風俗やキャバクラやガールズバーなどがありますが、メリットデメリットを比べてみましょう。

女性の仕事として高給な仕事の風俗やキャバクラなどの水商売と、オンラインでできるキャバクラみたいな感覚でできるチャットレディはとても似ています。

チャットレディとキャバクラを比べてみると、チャットレディは直接男性とおしゃべりしたりふれあったりする必要もないので、肉体的にも精神的にも楽だといえるでしょう。

チャットレディのデメリットとしては、知り合いなどがライブチャットで遊んでいたら、顔を見られて身バレしてしまう可能性がありますね。

ピンサロやファッションヘルスなどと比べてみても、チャットレディの方が圧倒的にメリットが多いといえます。ヘルスはセックスをしなければいけないという負担があります。

風俗や水商売などの高時給なお仕事と、チャットレディを比べてみると、結局どっちがお得なのでしょうか?それは間違いなくチャットレディだと思います。

女性の副業や高収入として筆頭格のヘルスやキャバクラなどと比べても遜色ないほど稼ぐことができるのがチャットレディです♪

このページではキャバクラや風俗などの水商売とチャットレディの利点と悪い点を双方の視点から比較しているのでぜひご覧ください。

チャットレディのメリットとデメリットを徹底解説!

メリット1 ボディタッチされない

チャットレディをやっている人に聞いてみると、男性客と会う必要がないことが一番メリットに感じているというひとが多いです。

男性客と物理的に会うことはないので、体を触られたりと言うこともありませんし、濃厚な接触をする必要もありません。アルコールを摂取する必要もありませんので、肉体的にも精神的にも女性としては楽にお仕事できますね♪

たまに、アダルトチャットレディでもないのにアダルト行為を強要してくる悪質な客がいますが、そういう客は退場機能などを使えば強制ログアウトさせることができるので安心です♪

メリット2 時給が高く稼ぎやすい

チャットレディの時給は圧倒的です。なんと平均時給が4000円にもなります。最高で7000円を超えるので、一回チャットレディの時給を味わったら、普通のバイトができなくなりますね♪

月収に換算するとアダルトありかなしか、顔出しありかなしかによっても変わりますが、毎月20万円以上稼ぎ続けている人もたくさんいます。

常連さんがたくさんいたり、ヘビーユーザーがたくさんいたりする、人気のチャットレディは固定客だけで毎月100万円以上稼いだりしている人もいるので、ぜひそれくらいのレベルを目指しましょう!

メリット3 自宅でも外でもどこでもできる

チャットレディのメリットとして欠かせないのは、在宅ワークという点です。ネット環境があるだけで仕事ができるので、いつでもどこでもその場が仕事場になります。

キャバクラや風俗などは、その店に物理的にいく必要がありますが、チャットレディなら稼働時間も、タイミングも自由自在で、すべて自分の意思で決定出来ます。早朝でも昼下がりでも夕方でも夜中でも仕事ができるのがいいですね。

メリット4 隙間時間をお金に換えることができる

チャットレディはスマホやパソコン一台あれば好きなところで好きなタイミングで働くことができます。

チャットレディは隙間時間にも働くことができるので、移動中の車内だったり、ドタキャンされた日だったり、どんなタイミングでもお仕事できます♪

チャットレディだけではなく、男性ユーザーもスマホ一台で女性とのチャットを楽しめるので、気軽にチャットサイトを使っている人も多く、ライブチャットに滞在している男性客は絶えることがありませんので、稼ぎやすいです。

メリット5 容姿端麗じゃなくてもいい

キャバクラなどは人によってあうあわないがあるので、そのお店の特徴にあっていない人がいくら応募しても面接の際に落とされる確率が高いです。

その点チャットレディは、そもそも面接がないところもありますし、一つのライブチャットサイトにはいろいろな趣味嗜好のお客さんがいますので、どんな女性でも採用してくれます。

私自身もすぐ登録完了しましたし、知り合いなどにもチャトレに応募して落とされたなんて話みたことも聞いたこともありません。安心して応募して働けます。

チャットレディのメリットは他にもあって、その即効性ですね。面接して登録完了してその日のうちに稼働することが可能です。

メリット6 セクシーなスタイルなどいろんな売りがある

ファッションヘルスやキャバクラやガールズバーなどは、見た目のかわいさが最重視されますが、チャットレディは顔出しなしでも会話がうまかったりすれば人気チャトレになれてたくさん稼げます!

アダルトに抵抗がない人はアダルトチャットをやることにより、顔出しなしでもダントツに稼ぎやすいです。

チャットサイトは風俗やキャバクラなどを利用している男性客に比べて、絶対数が桁違いに多いので、自分と相性がぴったりの男性が必ずいて、そういうお客さんと巡り会えればリピーターになってくれて稼ぎやすい環境になります。

チャットレディはどんな女性にも稼げる裾野が広がっている点がメリットの一つですね。会話が得意な人は会話で楽しませるテクニックを使ってもいいですし、セクシーさを前面に押し出してアダルトチャットレディとして活躍してもいいですし、メールだけでも稼ぐことができます♪

デメリット1 チャットレディをやっていることがバレる可能性

チャットレディのデメリットの一つに、自分チャットレディをやっていることが、家族や友人などに知られてしまうと言うことです。

ノンアダルトでチャットレディをやる場合は顔出しをしなければいけないチャットサイトもあるので、自分の待機状態が流れていることにより、もしあなたのことをしっている男性がそのライブチャットを使っていたら身バレしてしまう可能性もあります。

顔出しありでやっていても、髪型やメイクでいくらでもごまかすことができるので、顔バレ対策することもできます。

顔を見られて顔バレだけじゃなくて、住所や氏名や年齢などが漏れてしまうのではないかと思っている人もいると思いますが、大手の老舗サイトだったら厳重に管理されているので、まず漏れることはありませんので安心してください。中小の怪しいサイトに登録してしまったら漏れる可能性もなきにしもあらずです。

チャットサイトの運営側からチャットレディの個人情報が漏れることはないですが、チャトレ自信が自分から、仲良くなったリピーターさんに個人的な情報を漏らしてしまう分には自分で気をつけるしかないですね。

デメリット2 完全コミッション制

ライブチャットというのは、待機時間がありますが、男性客がチャットにログインしてくれない限り、この待機時間だけでは報酬になりません。

稼働時間をいくらのばしても、待機時間ばかりでは1円も稼げません。ここが時給制の他のアルバイトとくらべるとデメリットですね。

チャットレディの平均的な時給は4000円くらいですが、これは待機時間を含めない時給なので、なるべく稼働できるような人気のチャットレディになる必要があります。

デメリット3 キャプチャされる危険性

チャットレディをやっていると、このキャプチャのリスクというものもありますね。待機時間でも顔出しありでやっていたら、不特定多数の男性利用者に見られているわけです。

チャットサイトによって対策をして利用者がチャットレディのキャプチャをとりにくい対策をしているところもありますが、完全に防ぐことはできません。

ですが、キャプチャするような男性客は個人で楽しむ人がほとんどなので、ネットに流そうという悪意を持っている人はほぼいません。

風俗嬢をやるメリットデメリットを解説

メリット1 時間あたりの給料が高い

風俗は女性が稼げる職業の中でもとくに日給が高く設定されていますね。デリヘルで平均2,3万円、ソープで3,4万円といったところです。

風俗というのは世界で最初のビジネスとも言われているくらいです。肉体的に負担が大きいので、それだけ高い報酬となっています。

メリット2 その他のバイトより自由さがある

風俗はチャットレディみたいに家でお仕事なんてことはできませんが、一般的なショップ店員とかとくらべると、自由な出勤時間で働けます。

メリット3 現金日払いでもらえる

風俗はすべてといってもいいくらい、出勤したその日の帰りにその日に稼いだ報酬をもらうことができます。

デメリット1 濃厚な接触を求められる

風俗は男性と風俗嬢のみの個室で接客し続ける必要があるので、態度が悪い客だったり、不潔な客だったりがきても、接客し続けなければならないという負担があります。

生理的に不潔な男性でも性的なサービスをしなければいけないので、お金が発生している以上接客する必要がありますので、精神的につらい部分もありますね。

デメリット2 病気をうつされるかもしれない

風俗をやる上で女性が一番気にしているのは、梅毒とか淋病とかクラミジアなどの性病ではないでしょうか。

風俗マニアの男性はいろいろな風俗を渡り歩いています。ソープランドでノースキンでやったり生中だしをやったりしているので、性病を持っている可能性があります。

デメリット3 年齢によって収入が左右される

風俗は肉体的なサービスなので、どうしてもピチピチの若い肌が好まれる傾向にあり、指名されるのはいつも若い子になってしまいがちです。

デメリット4 知り合いなどに身バレするリスク

自分が所属している風俗店に知り合いや友人の男性があらわれたら、当然あなたが風俗嬢をやっていることがバレてしまいます。他にも出勤や退勤の時に風俗店から出てくるのを見られた場合もバレてしまう可能性があります。

メリットが多い方とは

時給が他のバイトよりも高い

チャットレディや水商売などは普通のアルバイトと比べると馬鹿みたいな高給取りです。

風俗は相手をする人数に物理的に限りがありますが、チャットレディはそんなこともなく、無制限で青天井でパーティーチャットなどで収入を伸ばしていくことができます。

リピーターがたくさんいてすごい稼いでいるチャットレディは時給で3,4万円以上稼いでいる人もいるくらいで、月収で200万円以上稼いでいます。

一般的な普通に稼働しているチャットレディでも日収に換算すると1万円くらい稼げるといわれています。デリヘルだと2,3万円くらいです。

チャットレディは風俗と比べて問題なく稼げるレベルですが、風俗の方が若干平均時給が高くなっています。

チャットレディと風俗の業務形態を比べてみると似ていますが少し違います。双方とも完全にフルコミッション制であり、待機時間は報酬が発生しません。

風俗もチャットレディも指名が入らない限り、ずっと待機時間になって、下手すると丸一日待機で終わってしまうなんてことになりかねませんね。

ですが、風俗はお店に来店した人しかターゲットがいませんが、ライブチャットというのは一日に何万人ものお客さん使っているので、チャットしてくれる確率が段違いに上がります。

隙間時間に働ける

チャットレディはネット上でお仕事ができるので、24時間稼働しているチャットサイトがある限り仕事をすることができます。早朝だろうが深夜だろうが昼下がりだろうが、いつでもどんなタイミングでもお仕事が可能ですし、何時間でもやることができます。

風俗店などは、営業時間などの兼ね合いから、いつでも好きなときに働けるわけではありませんが、他のバイトと比べると自由な時間にシフトを入れられると好評ですね。

日払いで給料が即金

デリヘルやファッションヘルスなどは、その日のうちに現金で日払いでもらえますが、チャットレディは通勤チャットレディの場合は即金でもらうことができますが、在宅チャットレディの場合は、一日に稼いだ金額を支払いボタンを押すと、次の日に振り込んでもらえるというシステムが多いです。

達成するノルマがない

チャットレディも風俗もノルマなんてものはほぼなくて、来客分だけ働けばいいという形なので、のんびりマイペースに働くことができますね。

チャットレディの方が全体的に見てお得です!

ここまで淡々と風俗とチャットレディについて見比べてきましたが、チャットレディの方が総合的におすすめです。

チャットレディはネットを介した接触のみなので、衛生環境や性病などのリスクもありませんし、通勤のめんどくささなどもないので、とても気楽にサクッとお仕事できますね♪

チャットレディのオンライン上で働けるというメリットは大変大きく、直接触れられないということが女性にとってどれだけ安心材料かがわかります♪

チャットレディが他に優れている点としては、自宅でいつでも好きな時間に働けるので、寝る前の空いた時間とか、家事の合間の隙間時間にお金を稼ぐことが出来る点ですね♪

チャットレディはとんでもなく融通がききます。ライブチャットサイトというのは24時間やっているので、早朝だろうが深夜だろうが、夜勤が本業でやっている人でも隙間時間にやれます。

チャットレディは市場規模が圧倒的に多く、ライブチャットを使用している人が、風俗を利用している人の比べものにならないくらい多いと言われています。

ライブチャットを使っている男性というのは、デリヘルやソープをつかって女性との交流を楽しんでいる客層とは若干違いますが、そもそもの分母が多いので、自分とチャットしたい!といってくれる男性なんていくらでもいて、すごい稼ぎやすい市場があるんです。

アラフォーくらいになると、熟女風俗店などで勤務したとしてもあまりお客さんが入らないかもしれませんが、ライブチャットなら、そもそもの利用者の母数が違うので、さまざまな趣味嗜好の男性がいて、いくらでもチャットして自分を必要としてくれるお客さんがいます。

男性の性欲というのは際限がないくらいバリエーションが豊富で、60代70代の女性にも興奮して、アダルトな行為を見てみたいというひともいるくらいなんですから。

以上ここまでで、チャットレディと風俗嬢のいい点や悪い点をいっぱい紹介してきましたがどうでしたでしょうか?

短期的に一気に稼げるのは風俗ですが、チャットレディも見劣りないくらい稼げます。一般的なアルバイトをするくらいなら、アダルトなしだったり顔出しなしでチャットレディをやった方が稼ぎやすいと思います。

チャットレディは長期的にコツコツ長く稼いでいきたい人向けですね。風俗みたいに短期間に何百万も稼げる訳ではありませんが、普通のバイトと比べてみるとメリットがたくさんあります。報酬以外にも働きやすさなどを考慮するとやっぱりチャットレディが女性が稼げる仕事でナンバーワンなのではないでしょうか。

↑ PAGE TOP